グアテマラだーよ の巻

ひょんなことからグアテマラに到着。
現在、グアテマラ西部を旅行中。

グアテマラの首都、グアテマラシティーに到着した時は「本当に発展途上国?」と疑う程の都会ぶりに驚いたけど、車で西に四時間程移動すると、いわゆる先住民が暮らすエリアに。

確かに、伝統的な服を身にまとい、我々の生活とはかけ離れた生活をしている。しかし、彼らは彼らなりに豊かな生活を営んでいる印象を受けた。まだ表面的なとこしか見てないけど、これを「途上国」って呼び方にしちゃうのはどうなのかなって思ったよ。

自分が旅した中で、途上国というか、貧困地域という印象を受けたのは、モロッコと中国の村。たくさんの人がお金をくれとせがんできて、体もやせ細ってる。でも、ここグアテマラはそういう人はほとんどいなくて、自分達が作った商品を売っていて経済が成り立っていて、自立した生活を営んでいる。1日あたり1ドルの生活を指標にすることが多い貧困とか途上国って言葉だけど、グアテマラを旅しながら色々考えさせられるよ。

まだ表面的なとこしか見てないから、今後も色々見て考えてみるっす。